株式会社京都科学

株式会社京都科学世界の医療スキルの向上に貢献する企業1978年の社是制定以来、「教育・文化・福祉を通じて社会へ奉仕する」を創業精神の最上位に掲げて、全従業員が大切に共有しています。1948年、京都科学は島津製作所(創業1875年)の「標本部」より分離独立後、人体解剖模型をはじめ生物・地学に関する数多くの学習教材の提供を通して、理科教育の普及・振興に寄与してまいりました。また、高度経済成長期には、文化財の保護体制を強化すべきとの認識が高まるなか、文化財の複製、保存、修復等を通して、文化の保護と普及、継承にも努めてまいりました。そして高齢化が進む現在は、医学・看護・福祉分野を担う人材育成を支援するために、各種シミュレータの開発、製造に注力しています。 医学・看護シミュレーション教育のための広報誌 ”SimSim” を2017年11月に創刊、WEBマガジンもオープンしました。
https://www.kyotokagaku.com/jp/simsim/京都科学は、時代によって変化する社会のニーズを常に捉えながら、お客様の期待にお応えし、末永く社会に貢献する会社であり続けることで、企業価値の最大化に向けて努力していきます。創立昭和23年資本金8,000万円本社京都市伏見区北寝小屋町15番地生産拠点同上Webhttps://www.kyotokagaku.com/jp